産後の骨盤矯正

豊中市曽根での産後骨盤矯正・マタニティ整体はひまわり整骨院曽根院

出産後の女性の身体には必ずと言っていいほど骨盤の歪みがあります。この骨盤の歪みを放っておくと、体型が崩れたり、体調の悪化などを引き起こします。

たとえば・・・ 

◆スタイル

  • 下半身が太くなる
  • お尻が大きくなり、形が悪くなる
  • O脚になる

 ◆体調

  • 体が疲れやすくなる
  • 便秘になりやすくなる
  • 体がむくみがちになる

 上記のような症状が現れることがよくあります。そういう方には産後骨盤矯正をおすすめします。 

出産による骨盤の歪みが、自然に回復するのは難しいものです。出産後に体型が崩れてしまってそのまま元に戻らないという話をよく聞きますが、その原因は赤ちゃんを産むために、骨盤が大きく広がったことにあります。出産後の骨盤は収縮していきますが、妊娠前の位置に戻ってくれるとは限らず、歪んだままの状態になるのです。

この骨盤の歪み、放っておいてもそのうち元に戻るというものであれば良いのですが、なかなかそうもいきません。骨盤には内臓を支えるという機能もある為、歪んだままの状態では内臓下垂になり、下半身の血行が悪くなるなどさまざまなトラブルの原因となります。そこで出産後の骨盤の歪みを「産後骨盤矯正」によって、生理的に正常な位置に正す必要があります。

出産後にこんなお悩みはありませんか?

・妊娠前に着ていた服がきつくなった

・下腹が前にぽっこりと出ている

・生理痛や腰痛がひどくなった

・体が歪んでいるような気がする

・クッション性がない椅子や床に座ると骨があたって痛い

・頭痛や体のこりがひどくなった


骨盤は体の要

骨盤の歪みがどのようなものかは、だるまおとしの様なイメージをしてください。

だるまの部分を人の頭、積み木の部分を背骨、土台を骨盤とします。土台=骨盤が歪むと、バランスを取るために、積み木=背骨を少しずつずらさなくてはいけなくなります。

つまり、骨盤の歪みが体全体に歪みを生じさせるのです。

ひまわり整骨院曽根院の産後骨盤矯正のメリット

 メリット1   効果が持続する

ひまわり整骨院曽根院の産後骨盤矯正では、骨盤の開きと歪みのどちらもきちんと矯正します。この方法ですと、矯正の効果は次の出産や肥満、加齢などの原因がない限り、個人差はあるものの効果はずっと持続します。そのため、一般的な整骨院での治療のように、再度の矯正が必要になりません。

 メリット2  

施術は国家資格を持った柔道整復師が行います。当院では必ず、問診から触診のプロセスを経て治療方法を決定し、患者さまの症状に合わせて施術を進めます。


 メリット3  ママにやさしい整骨院

ひまわり整骨院曽根院は、小さなお子さま連れでも安心して施術を受けていただけるよう、キッズスペースを設けています。

産後骨盤矯正Q&A

Q.出産してから、腰に違和感がありますが、骨盤が歪んでいるからですか?

A.診察をしないと原因の特定はできませんが、骨盤の歪みも原因のひとつとなっている可能性があります。当院にて詳しく診させていただきますので、一度ご来院ください。


Q.産後に首・肩の痛みや頭痛がよく起こります。骨盤の歪みが原因ですか?

A.骨盤の歪みが体全体のバランスの乱れを招き、それが首や肩の痛み、頭痛の要因となるとは考えられます。患者さまの状態を診させていただいてから、その方に適した施術をそれぞれ行うことで、改善に導けるものと思われます。


Q.男性でも施術を受けることはできますか?

A.はい、受けて頂けます。ひまわり整骨院曽根院の骨盤矯正は産後の骨盤の歪みをとるだけではなく、腰椎から骨盤までを含めた生理的な骨盤の歪みを矯正するものですので男性にも有効です。


Q.帝王切開をしたのですが施術を受けることはできますか?

A.受けて頂くことはできますが、切開した傷が治りきるまで待っていただいた方が良いでしょう。まず2か月ほどは様子を見た方が良いと思います。


Q.矯正でO脚は治りますか?

A.骨盤の下方が開いてしまうと股関節も外側にゆがんでO脚になりやすくなります。骨の変形があれば難しいですが、その下方の開きを閉じることで改善が期待できます。